HOME > サービス案内 > 会計支援 > 月次決算及び報告

月次決算及び報告

月次決算及び報告

月次決算及び報告のイメージ
月次決算をして、現状把握、そして計画の策定を!

税金対策の前にまずは、現状把握が大切です。
現状把握をするには、毎月の正確な「月次決算」が必要なってきます。

1. 月次決算とは?

月次決算とは、その名の通り毎月決算をすることです。
1年単位ではなく月単位で、今月は「どれほどの利益が出たのか?」、「資金は○○円会社に残ったのか?」、「借入金の残額はいくらなのか?」などを把握と管理することです。

2. 月次決算の重要性

タイムリーな月次決算の実施により、早い段階での問題点の発見及び迅速な問題点の改善が可能となります。

3. 月次決算の活かし方

最短一日で作成報告

全てお任せしていただいた場合は、最短1日で経営管理に必要な資料を作成報告しています。
ほとんどのお客様には自計化をお勧めしており、結果としてコストダウンが図られております。
また、インターネットを用いた会計ソフトのデータ連動により、月次のチェックと経営管理に必要な資料の早期提出が可能となります。